1.商品について知る

 

販売のためには

商品のことを自分がしっかりと知る

これほど重要なことはありません。

商品について知り

読者さんにアピールすること

それを考えながら

メルマガを配信しましょう。

商品販売の前に知らなくてはならないことは

主に4

その商品の良い点

その商品の悪い点

その商品を買いたい人はどう考えるか

初心者はどう考えるか

です。

 

これは良い点と悪い点

買いたい人と初心者

というそれぞれが対の関係になっています。

 

良い点をしっかりと伝え

悪い点を補う方法を伝え

初心者的な考え方を

買いたいと思う人の考え方に変える

 

読者さんに

この4つの教育を行って

初めて商品を買ってもらうことができるのです。

 

まずは以下のような図を作って

そこを埋めていきましょう。

 

2.自分を信用してもらう

 

 

メルマガで何を配信していくのか決まったら

いかに伝わりやすく配信していくのかを考えます。

 

 

メルマガを配信していくために欠かせないのは

自分を信用してもらうことです。

どれだけ自分が大事だと思っていることを

メルマガで伝えたとしても

相手がそれを信用してくれなければ

商品を購入してもらえません。

 

 

というわけで

まずは信用してもらうには

どうしたらいいかを考えましょう。

 

 

自分を信用してもらうために

最もわかりやすいのは

今まで自分が出してきた実績です。

 

自分がネットビジネスを行い

どれだけの金額を稼いできたのか

そしてそのお金でどんな生活が実現したのか

自分がどんなふうに変われたのか

それをアピールしていきます。

 

ここで注意してほしいのが

月収数十万数百万という

大きな金額を稼いでいないと

人から信用してもらう材料にはならない

そういう考えを持たないことです

 

 

確かにインターネット上では

大きな金額を提示し

ごく短時間仕事をするだけで

その金額を稼いで

まさに夢のような生活を実現した

そういう人を多く目にします。

 

でもパソコンなど

今では多くの人が普通に利用しているもので

わずかばかりでもお金を稼ぐことができている

これからネットビジネスを始める人にとって

それだけでもとてもすごいことに思えるんです。

 

ネットビジネスをしている人

これからしたいと思っている人は

本当にいろいろな人がいます。

 

ネット上でもよく見る

起業して自由な生活を手にしたい人

家事や本業の合間に

作業をして生活をより豊かにしたい人

僕も本業の合間でネットビジネスをしている人です。

 

 

で、これから副業をしたいと思っている人にとって

仕事を辞めて自由になった

そう言われてもいまいちピンとこないんですね。

 

 

実績をアピールする場合でも

どんな人に向けたアピールなのか

そこが大事なんですね。

 

 

次に大事なのが

自分の考え信念を伝えることです。

 

こういう人にネットビジネスをしてほしい

 

こういう考えでネットビジネスをしている

 

そういう自分の思いを熱く伝えよう

そういう気持ちが読んでいる人の

共感や信頼につながります。

 

それをより拡大解釈したものに

自己開示があります。

 

ネットビジネスに関係のない日常の出来事

日々の楽しかったことや辛かったこと

普段どんなことをして楽しんでいるのか

そうしたことも

読んでいる人からの共感を呼び

信用を得ることにつながります。

 

そして積極的にノウハウを伝えること

これも信用を得るためには欠かせないことです。

 

この人の言っていることを実践したら

自分も何らかの結果を出せた

それも大きな信頼につながります。

 

 

無料レポートやブログの記事

時にはメルマガでノウハウを配布すること

そうした自分の持っているノウハウを

多く相手に伝えれば伝えるほど

高い信用を得ることができるようになります。

 

よく有料商材のノウハウを

勝手に無料で配布してしまって問題ないのか

これから自分が販売しようとしている

情報商材の内容を

先にブログやメルマガで配信してしまって

販売に悪影響が出ないだろうか

そう考える人がいます。

 

結論から言います。

 

ノウハウを発信すること自体は

何の問題もありません。

 

 

よっぽど情報商材のコピペとかでもない限り

情報自体を配信することは認められています。

 

 

ここで工夫するべきは

自分の経験や体験に基づいて情報を伝える事です。

 

ノウハウを自分の言葉で説明できたとき

それはもうすでにあなたの知識なんです。

 

 

そしてあなたの知識として伝えたノウハウを

改めて情報商材で学ぶことで

読者さんもより確かな知識として

そのノウハウを身に着けられるんです。

 

 

商品を購入したもらうため

思ったような行動をしてもらうためには

信用してもらうのは欠かせないことです。

 

 

信用を得るための記事は

販売に至るまでのメルマガの中で

何度も配信していきましょう。

 

 

3.メルマガを読む目的は

 

自分のことを信用してもらえるようになったら

実際に商品販売に向けたメッセージ

これを配信していきましょう。]

 

商品販売のためには

メルマガを読み続けてもらわなくてはなりません

メルマガを読んでいくための目的

これをしっかりさせておき

伝えることが重要になります。

 

先ほども言いましたが

単にネットビジネスで稼ぎたい

そういう人の中にも

いろんな人がいます。

 

 

その中で自分が

どういう人に対するメッセージを送るのか

読んでる人に何を提供したいのか

このメルマガを読んでいればどうなれるのか。

 

それを伝えることが重要です。

 

具体的な例としては

自分はメルマガアフィリエイトをして

こんな風な生き方をできるようになった

それを実現するためには

こうならなくてはならない

その上で自分が苦労した点

常に心がけている点

そうした意識を

あなたも持ちましょう

そうしたことが目的です。

 

また最初に挙げた

販売する商品の良い点

 

それが最終的に

メルマガの目的と合致しているかどうか

それも大変重要です。

 

ある程度ネットビジネスで稼いでいて

もっと多くの金額を稼ぎたい

そう考えている人に

アフィリエイトの基礎を丁寧に教えてくれる

そんな商材を売っても

買ってもらえる可能性は低いでしょう。

 

 

反対にこれからアフィリエイトの基礎を学びたい

そうした人に同じ商材を販売すれば

多くの反応がもらえるはずです。

 

 

こうした商品のアピールポイントも踏まえて

メルマガの目的を考えていくことが

商品販売のための教育で

重要な役割を果たします。

 

 

そして忘れてはいけないのが

目的の部分でも

最初の信用と同じく

自分の思いをより強く

印象づけること

これが重要になります。

 

 

自分の思いのすべてを

この目的にぶつけましょう。

 

 

4.成功できなかった問題点

 

自分のことを信用してもらい

メルマガを読む目的も明確にできた

そしたらいよいよ商品販売に向けて動き出します。

商品販売の第一歩

それはやっぱりその商品が必要だ

自分にとってその商品がなくてはならない

そう思ってもらうことです。

メルマガに登録して

読んでみよう

そう思った人は

多かれ少なかれ

現状に何らかの悩みがあり

それを解決するために

あなたの書いたメルマガを読んでくれています。

もっと言えば

あなただったら自分の悩みも解決してくれるだろう

そういう期待も持ってくれているわけです。

そこでその悩みの原因

メルマガで提示してあげましょう。

ここで活きてくるのが

前に出した販売したい商品の良い点、悪い点です。

例えばその商品の良い点が

アフィリエイトのやり方を

基礎からしっかりと教えてくれる

そんな商品であったなら

アフィリエイトを基礎から学ばず

順番を無視した仕事をしていることが

あなたの抱えている悩みの原因です。

となりますし

アフィリエイトのやり方を

順番通りに教えてくれるというところにあれば

順番を守らずできることだけやろうとしている

それが悩みの原因となります。

同じ商品を買った人とのコミュニティに参加できる

それがその商品の良い点であれば

一人での作業は思っているより苦痛

誰かに相談できる環境がないことが

成功から遠ざかってしまう原因

こういう風に

読んでいる人の悩みの原因を

あなたが見つけてあげる

あるいは自分が解決できる悩みのある人を

集客する。

それができれば

より信用してもらえるようになり

これから紹介する商品の重要性も

よりわかってもらえるようになります。

 

5.成功のために取るべき手段

 

問題点がはっきりしたら

それを解決する手段を伝えます。

 

 

これはズバリ紹介する商品の良い点

それが成功のために欠かせない

そういうことを伝えるわけです。

 

 

問題点のところでもいくつか例を挙げましたが。

 

できることだけしかしないという問題点に

正しい順番で作業をしましょうという手段を

一人での作業が苦痛となってしまう

という問題点には

アフィリエイトをしている人との

コミュニティに参加してみよう

という手段を提示します。

 

 

そうすれば後の商品販売をしていく際に

購入してもらえる可能性が高くなります。

 

 

まとめると

 

こういう問題点がある

その問題点を解決する手段はこれ

それができるのはこの商品です。

 

そういった流れを作っていくことで

販売のための教育ができるようになります。

 

 

6.投資がいかに重要か

 

 

問題点と解決手段を提示したら

それだけで商品を紹介して

買ってもらえる可能性は見えてきます。

 

 

しかし多くのネットビジネス初心者が

商品を購入するために

お金を払うのに抵抗を感じています。

 

 

情報商材でも1万円以上するのが普通で

メルマガ配信スタンドなどのツールは

毎月料金を支払わなくてはならないので

それだけ抵抗は大きいはずです。

 

 

より良い商品販売の教育のためには

そうした投資への抵抗を取り除く

これがとても大事なんですね。

 

 

最もわかりやすい方法は

自分の身近な例から

自分がほしいものを手にするには

お金がかかる

そういったことを説明していくことです。

 

 

副業をしている人を例にすれば

仕事場へ通うための交通費やガソリン代

自前の道具を用意することもあるでしょう

ネットビジネスのための投資も

そういったものと同じもの

そんな説明が上手にできれば

メルマガ読者さんも

投資に対して前向きなイメージを持つようになり

より商品購入への抵抗を感じなくなるでしょう。

 

 

また、自己アフィリエイトなどのように

比較的簡単にお金を稼ぐことができる方法を

教えてあげることでも

投資に対する抵抗を

減らすことにつながります。

 

 

僕も自分のメルマガの中で

登録特典として

自己アフィリエイトの方法を紹介しています。

 

 

7.最も大事なのは行動

 

 

成功できない問題点も

成功するための手段も

投資の重要さも

すべて読者さんに伝わりました。

 

 

そうしたら後伝えるべき点はたった一つ

それは行動することです。

 

 

人はどうしても現状を維持したくなる生き物です

でも現状を続けていたら

今と違う自分になることはできませんよね。

 

 

というわけで常に行動していくこと

今この瞬間にも

自分が勧めている商品を購入すること

そうした行動が成功には欠かせない

それを伝えることです。

 

 

また商品を購入してもらうために

必要になる行動を

少しでも減らしてあげる工夫も

商品を売るためには大事になります

 

 

ただボタンをクリックするだけ

そういう風に思ってもらう

すでに自分に必要なものが伝わり

投資の必要もわかってもらっている

そういう読者さんであれば

商品を購入してもらう

そのためのハードルは

低くなっているので

最後の一押しとして

この行動の大事さを伝えましょう。

 

 

 

 

 

 

これらのことを意識して

メルマガの配信をすれば

商品の良さがより伝わり

商品が売れるメルマガとなるでしょう。

 

 

この流れをステップメールにすれば

教育の自動化も実現します。

 

 

 

教育以外の部分の自動化方法も

こちらで紹介しています。