文章でものを伝えていくって、

想像しているよりも難しいものですよね。

いざ何を書こうかと考えたとしても、

しっかりとまとまらないことも多く、

結果的に良いものが書けないということも多いです。

 

 

そういう原因って、

結局のところ良いものを書かなくては、

というような考えがあるからだと思います。

 

 

確かに文章を書く以上、

相手にしっかりと自分の意図が伝わるものを書くのは重要です。

 

しかし自分が伝えたいものが本当に伝えたいことなのか、

それがしっかりとしていない限りは、

自分の意図を伝えていくことは不可能なのではないでしょうか。

 

 

 

僕がアフィリエイトを行っていくうえで参考にしているアフィリエイトディスカバリーの作業報告の場でも、

自分はこれだけ作業を行っているということをアピールしなくてはならないというようなことを考えてしまうがために、

あまり自分の書きたいことが書けなくなってしまうということがありました。

 

 

しかしそれでは本当に自分の伝えたいことが伝わらなくなってしまうのは無理もありません。

僕はアフィリエイトはもちろんのこと、

以前から行っているライティングの在宅ワークの時も、

自分が本当に伝えたい言葉というものは、

難しいことを考えなくても、

自然と湧き上がってくるものなのです。

 

 

そうした文章を書いているときは何も考えずに、

気が付いたら1000文字超えているということもあります。

 

 

そうした文章こそが、

真に相手に伝わるものであり、

心を動かすことができるものになるのではないでしょうか、

 

 

 

結論から述べる、

体験談を交える、

というようなテクニックももちろん、

相手に伝わる文章を書いていくためにはたいへん重要な要素になります。

 

 

しかしそればかりにとらわれて、

本当に伝えたいことを見失ってしまっては、

本末転倒ではないでしょうか。

 

 

テクニックはあくまで自分の意志を伝えるための手段です。

 

いかに手段がしっかりとしていたとしても、

伝えるべき意志がしっかりとしていなくては、

伝わるべきものも伝わらなくなってしまうものです。

 

 

まずは自分が伝えたいことを、

しっかりと自覚する、

それこそが良い文章を書いていくために、

最も重要なことなのです。

 

 

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

ご意見ご感想とともに、

あなたが本当に伝えていきたいことなど、

教えていただければ幸いです。

 

 

ランキング参加しています。

 


アフィリエイト ブログランキングへ

スポンサードリンク