3.信じないという壁

信じてもらうために重要になること

ブログの更新した記事や配信したメルマガの文章を読んでもらったとしても、その記事を理解したうえで反論したり信じてもらえないというケースがほとんどです。人には人の数だけ考え方があり、いかにあなたがブログやメルマガで正しいことを主張したとしても、それがすべて受け入れられるということはありません。これがコピーライティングを学ぶために重要になる2つ目の壁、信じないという壁です。

読まない壁を超えるためには、対象となる人を絞ることはもちろん、一般の人が思っていることと反対のことを言うなどの、テクニックに依存する部分が多いものです。しかし信じない壁を突破するためには、小手先のテクニックではなく、よりライターの本質が問われることになります。

スポンサードリンク

その分野にかける情熱

信じない壁を超えるためには、自分自身の本質が最も重要になります。

自分はどうして、その分野でのビジネスを行っていきたいのか、ネットビジネスと一言で言っても、非常に多くのジャンルが存在しています。その中で自分はどうしてその分野で活動をしていきたいと思っているのか、それが定まっている人の意見には、自然と説得力が出るものです。

ただお金を稼ぎたいというだけであれば、方法は無数に存在しています。

そうした無数に存在するお金儲けの方法の中でなぜそれを選択しているのか、その分野で自分はどういった価値を人に提供していくことができるのか、あなたはあなたの文章を読んでくれる人に対して、どういったことを伝えていきたいのか。こうしたことを明確にして、はじめて自分の文章を信じてもらうことができるようになるのです。

ストーリーに見立てて引き込む

漫画や小説、テレビドラマに至るまで巷には多種多様なストーリーが存在しています。そしてそれらのストーリーには大変な人気を呼ぶものもあれば、出版、放送をされたもののあまり話題にならないものもあります。しかしこうしたストーリーというものは、すべて一定の法則にしたがって作られているものなのです。

まずどのような物語であったとしても、始まるきっかけが存在するものです。ネットビジネスに挑戦することになったストーリーであれば、今よりも多くのお金を稼いでいくことが必要になった、会社の雇用というものに、疑問や不信感を持った、ということになります。

そしてネットビジネスを行っていくうえで、様々な協力者と出会い困難に直面することになります。協力者と力を合わせて困難を一つ一つ超えていき、最後に最大の問題に直面することになります。その問題を超えることによって、自分は望むものを入手することができた。

簡単に言ってしまえばこれが世の中に数多く存在しているストーリーの主な構成であり、古来より語り継がれる神話から、現在放送されているテレビドラマに至るまで、多くの人から支持を受けるすべての物語は、この構成のもとに作られているのです。つまり自分が伝えようとしていることを、物語として構成していくことが、相手の興味を引き、信じない壁を突破するためには重要なことになるのです。

自分を信じればよいという証拠を見せる

特にインターネットでは、たくさんの誤情報が蔓延しています。読んでいる人をだます目的で流されている誤情報もあれば、単に発行した人の認識が違っていたという程度のものまで多種多様理由で誤情報が蔓延することになっています。この誤情報の存在が、信じない壁をより大きなものにしてしまっている、という事実は否定することができないものです。

ではどのようにしたら、自分の発信した情報を嘘ではないということを証明していくことができるのでしょうか。

自分の情報が嘘ではないと証明するためのたった一つの方法、それは誰が見ても納得することができる証拠を見せることにほかなりません。ネットビジネスにおいて自分のいうことを信じればいいという確固たる証拠、それは自分の実績を示すということです。

今までネットビジネスでどれくらいの収入を得ることができた、コピーライティングの技術を生かして、このようなことができている、そうしたことを読者さんにもわかりやすく伝えていくことによって、自分もこうした結果を出していきたいと考えている人に、自分のことを信じてもらうことができるようになるのです。

自分の意見を支持してくれる人の存在

これだけの実績を出すことができたということを提示することとともに、信じない壁を突破するために欠かすことができないもの、それがほかにも自分の意見に対して支持する人がいるということを示すことです。例えばメルマガに関する感想の中でも良かったという感想を公表することによって、これだけの人が良い印象を持ってくれているのだから、この人のいうことは信用できるのだろうという印象を持ち、よりそのブログやメルマガの記事を信じるようになるきっかけになるのです。

実績や支持する人の感想などは、紛れもない証拠としてメルマガやブログの読者さんに対して提示することができるものです。こうした証拠を示していくということが、信じない壁を突破していくためには、最も重要なことになります。まずはどれだけ小さなことでもいいので、実績を作ることと、支持してくれる人からの意見を入手することが、信じない壁を突破するためにすべきことなのです。

ランキング参加しています。


アフィリエイト ブログランキングへ