昨日は体調不良も相まって、夕方の早い時間から寝てしまいました。

そのため起床したのも、早朝というよりむしろ深夜とも言うべき1時30分という時間でした。

それだけ早く起きると、当然いつもの起床時間からしても、大いに時間があります。

そのためその時間を利用していつも行っているライティングなどの作業をしてみました。

そうしたところ、今までにないほどの効率で文章を書くことができるようになり、

常にこれだけの速度で文章等が浮かんできたらどれだけいいだろうと今でも思い返してはそう思う限りです。

十分な睡眠をとり、最も力を発揮することのできる時間帯に作業を行うことによって、より良い作業を行うことができるようになるのです。

こうした自分が最も作業を効率よく行うことができる時間帯を選択して、作業を行うということは、実は非常に効果的なことになるのです。

一流と言われるパフォーマンスを常に披露しているバイオリニスト等も、日々の練習は、自分が最も実力を発揮することができる時間帯を選択して、

練習を行うことによって、あれだけの高いパフォーマンスを可能としているのです。

そうしたことを考えると、いかに作業を行う際の体調や、時間帯などが重要な役割を担っているかがわかります。

自分の最も効率よく動くことのできる時間帯などの条件を揃えて、最大限の仕事を行っていきましょう。