現住所・出身 静岡県の東部在住

趣味         料理・ギター・アニメ鑑賞・カラオケ

仕事         豆腐屋でがんもどきの製造

好き         月に1度程度参加するカラオケオフ

.           生クリームを使用したお菓子

.           高校時代の友達と行く飲み会・食事会

.           新しい何かを覚えること

 

 

嫌い         人をだます行為

.          発展性のない話

.          人の話が聞けない人

.          他の人を攻撃・否定すること

 

収入源が複数ほしい

0db048322406acb3c631aeeed97e7002_m

僕が副業というものに興味を持つようになったのは、

僕が小学生の頃の家庭科の授業です。

 

 

家計の収入と支出について勉強した際に、

支出には、

食費、光熱費、服飾費、保険料、等々

非常に多くのものがあったんです。

 

 

それに対して収入はというと、

仕事場からの給与のほかには、それほど目立った収入がなかったんですよ。

 

 

子供心にこれおかしいんじゃない?

と思いました。

 

 

支出より収入のほうが金額が多いのであればまだしも、

支出が多いとなってしまうと、

いつかその生活は破綻してしまいます。

 

 

当時小学5年生だった僕にもそのことは理解できました。

その時に僕は誓ったんです。

自分が仕事をすることになったら、

その仕事一つだけで終わらせることはない、

いろいろな仕事を同時に行っていこうと。

 

 

直方体を作り出すことに見出した情熱

e0239341d83d6c3c5324f8385291a209_m

もともと僕は学校の勉強にはあまり向いていない人で、

それよりは早く仕事をしていきたいと考えることが多かったです。

 

 

というわけで学校の成績は総じて高くなかったですよ。

それよりもむしろ直接お金を稼ぐことができる方法を教えてくれと、

そんな子供でした。

 

 

というわけで最低限高校は出たものの、

目指したところはすぐに就職、

もともと料理や食品に関することが好きだったので、

そうした自分の適性を活かして、

地元でも老舗の豆腐屋に就職しました。

 

そこではスーパーの一室で販売するための豆腐を製造すること、

工場での様々な雑用、

工場での豆腐製造、

など様々な作業を担当し、

現在ではがんもどきのような揚げ物を製造しています。

 

 

店舗での豆腐製造を行っているときは、

数十キロという単位の大きな袋に入った大豆が、

自分の手でよく見る白い直方体へと変化していく様子がたいへん興味深く

自分が何かを作り、

それが社会へ貢献できているという実感を持てるとても充実した毎日でした。

しかしそれだけではどうしようもなくなってしまう事態が発生したのです。

 

 

勝手な家族に愛想が尽きた

29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s

そうしてある程度仕事が充実したと実感することができるようになったある日のこと、

家庭内で様々な問題が起こりました。

 

母親が人間関係がもとで仕事を続けられなくなってしまったこと、

今まで一緒に家計を支えてくれていたはずの兄弟が、

家を出てしまったこと、

そういったことから事実上僕一人で家計を支えていかなくてはならなくなったのです。

 

 

 

14万円前後の月収だけでは家族を養っていくことができないのはもちろん、

もともとみんなで返済していこうという名目であった住宅ローンを支払っていくこともできません。

 

その時ばかりはさすがの僕も、

周りの自分勝手さに腹が立ちました。

結局困ったときに助けてくれる人なんていない、

家族であっても信用してはいけない、

日に日にそんな事ばかり考えるようになっていきました。

 

 

それでも家計を支えていくための手段はなくてはならない、

どうせ誰も助けてくれないのだから自分がしっかりするしかない、

そう考えて様々な副業を探しました。

 

 

仕事を探そう

1ee5ea8542b31b4efd34785806905f47_s

ちょうどその頃はワーキングシェアによるダブルワークという考え方が普及し始めたころで、

副業としてアルバイトを行っているという人の話もよく聞いていました。

自分はもともと料理をすることが好きだったので、

飲食店の調理場であれば仕事の後でも取り組むことができるかな、

そう思い家の近くの飲食店にダブルワークの申し込みを行いました。

 

 

しかし結果はどこも惨敗。

もともと僕のしている仕事は自分のやるべき作業を終えたら帰るという形のため

終わらない限りは帰ることができません。

 

つまりそこから決まった時間に新たな仕事を始めることは、

とても難しいことになってしまうのです。

 

 

多くがそこを指摘され、

採用されることがなかったほか、

もともと豆腐屋という飲食関係の仕事で働いているために、

情報機密という点でも指摘を受けたことがあります。

 

それらを踏まえて通常の店舗などでダブルワークを行うことは、

僕には不可能だという結論に達しました。

 

 

ライティングとの出会い、そしてアフィリエイトへ

ではそのほかにどういった方法があるのか、

当時から暇さえあればパソコンを開くほどのパソコン好きであった僕は、

当然そうした情報を得るためにも、

インターネットを使用します。

 

 

そこでお金を稼いでいく手段をインターネットで探してみたところ、

インターネットを使用してお金を稼いでいくための手段があることを知りました。

僕が最初に始めたのが、

ライティングの仕事です。

 

決められたテーマに沿って文章を書くことによって、

その書いた量に応じた報酬をもらうことができるというものです。

これも一応一定の金額を得ることができるものなのですが、

なかなか満足のできる金額に達するまで一苦労なんですよ。

 

 

単純に量だけこなせばいいだけなんですが、

それだけのものがなかなか思いつかない時もありました。

 

そうしたときにはじめてお金を稼いでいくことが、

これほどまでに大変だということを知りました。

 

 

そして長きにわたりライティングを続けていくうちに、

このライティングで使用されている文章は、

企業が行っているアフィリエイトに使用されているものということを知りました。

 

 

アフィリエイトというもの自体は、

ライティングの仕事を見つける過程で、

名前だけは聞いたことがありました。

 

しかしその時は難しいものであり、

稼いでいくことは現実的ではない、

そう思っていました。

 

けれどある程度ライティングをできるようになった今ならば、

自分にもアフィリエイトができるかもしれない、

それに今以上の収入を得る必要はどうしても出てくる、

そうした様々な思いで、

アフィリエイトの教材を購入し、

本格的にアフィリエイトを始めました。

 

 

 

しかし最初にアフィリエイトを知った時に感じたのと同じく

アフィリエイトで具体的な収入を上げるのは、

一筋縄ではいかないものでした。

 

自分では価値のある情報を提供したつもりが、

大した反応を得ることができない。

面白いことをかけたつもりでいても、

誰も反応してくれない。

苦労して書き上げたメルマガを配信した直後、

メルマガを解除されてしまった時など、

自分の文章では人を不快にさせるだけなんじゃないかと、

何度やめてしまおうかと思ったかわかりません。

 

 

それでもブログの記事にコメントをもらえたり、

考えに共感してくれる人がいる、

 

そうした人たちにもっと自分のことを知ってほしい、

利益になるならないは別として、

そうした人たちのためになることがしたい、

そう考えて教材を発行した人のセミナーに参加したり、

すでに結果が出せている人からのコンサルを受けたり、

自分でできる限りの努力をしました。

 

そのかいあって、

今では自分が満足することができるだけのお金を稼ぐことができ、

生活に困るということがないばかりか、

前々から趣味であったギターや料理など、

なんの不安もなく楽しむことができています。

 

このままアフィリエイトを知らずにいたら、

自分はどうなっていたのか、

そう考えるととても怖くなります。

 

そこまで追い詰められていた僕を救ってくれた手段、

それこそがこのアフィリエイトなのです。

 

 

安心して自分が好きなことをできるようになるために

アフィリエイトを知るまでの僕は、

ただ周りのものを憎んでいくことしかできなかったと思います。

 

ライティングをしているときも思ったように成果が出せず、

自分はどうしようもない怠け者だ、

そういったことを思い続けて、

苦しんだこともあります。

 

 

しかしアフィリエイトでしっかりと稼ぐことができる仕組みが作れれば、

そうしたお金に関する悩みは、

ほとんど解消されてしまいました。

 

 

人によってどれくらいのお金があれば満足するのか、

それは人によって様々ですのであえて言いません。

しかし僕の場合は貯金が減っていくのを何もできないで見ているだけそ生活は

どうしても嫌でした。

その一心でライティングやアフィリエイトに取り組んだ結果、

生活を支えていくことはもちろん、

好きなことに一心に取り組んでいくことができるだけの収入を得られています。

 

 

アフィリエイトでお金を稼ぐことができるようになるためには、

それなりの試行錯誤と投資が必要になります。

 

大半の人はその時点で嫌になって、

ネットビジネスはもうからない、

それ自体が詐欺みたいなものだ、

そう言って離れていってしまうものです。

 

 

しかしその試行錯誤を辞めなかった人だけが、

自分の理想を手にすることができるのです。

どれだけ失敗しても、

最終的に夢が全部かなうなら、

それこそ最高の結果であるといえるんじゃないでしょうか。

 

 

アフィリエイトの仕組みはかけがえのない財産

一度仕組みを作ってしまえば、

そこから定期的な収入を得ることができ、

自分の財産を作っていけるようになります。

 

そこに至るまでには誰しもが苦労しているものです。

 

僕もこれを作り上げるまでにはそれなりの努力をしました。

 

 

 

気持ちに余裕があれば周りを憎むこともありません。

 

現時点で僕が知りえるアフィリエイトの知識をブログやメルマガを通して、

多くの人に知ってほしいと思います。

 

そして仕事をしていても満足できる収入がない、

安心して生活していくことができない、

そうした悩みを抱えている人に、

ぜひともアフィリエイトの存在を知ってほしいのです。

 

 

それによって収入の柱を複数持ち、

自分が満足していくことができるだけの金額を安定して稼ぎ、

どのような状況に置かれたとしても、

安心して生活していくことができるようになってほしいと思います。

 

 

周りや自分自身を憎むことしかできない辛さは、

僕自身嫌というほど知っています。

 

自分自身が行動しない限り、

それから抜け出すことはできません。

 

僕にそこから抜け出す力をくれた。

アフィリエイトを心の底から信じているのはもちろん

同じような悩みを持っている人を救っていきたい。

そのように考えています。

 

何度も言いますが、

アフィリエイトで収入を得るのは、

言われているほど簡単なものではありません。

 

それでも今の生活から抜け出したい、

毎日を安心して過ごしていきたい、

 

そうした思いのある人は、

以下のページにメールアドレスと名前を登録し、

僕が発行しているメルマガを読んでください。

 

どのようにして僕がアフィリエイトで収入を得られるようになったのか、

人を憎むことしかできない毎日から抜け出せたのか、

同じような悩みを抱えているあなたはどんな行動をしたらいいのか

余すことなくお伝えいたします。

 

⇒りょーたのメルマガを読んでみる