たびたび話に出していますが、僕は週に一度のペースでギター教室に通っているんですね。もともと音楽やギターの演奏を行うことが好きで、就職したのと同時に本格的にはじめてもう11年近く続けています。今は11月の終わりに行われる発表会に向けて、福山雅治のI am a heroなどを必死に練習しているわけです。

今回の発表会、僕以外の参加者の人もたいへん気合が入っていると伺っています。数か月前始めたばかりの初心者の人でも、もうきちんと曲のリズムに合わせた演奏ができていると、教えている先生方から驚かれていました。

これだけ短期間で上達できた裏には、同じ志を持っている人が近くにいて、技術を競い合うことができるということがあるようです。たとえば親子で習いに来ているという人などもいるのですが。常日頃からほかの人がどれくらい練習をしているかであるとか、他の人がどれくらいできるようになったのかというようなことを、自分と比較することができる環境にあるため、自分ももっと練習しなくてはと、お互いの存在が良い刺激となって、より上達が早くなるということがあるようです。

アフィリエイトなどのネットビジネスを行っていくときにも、これと同じことが言えます。アフィリエイトを行った人の80%近くは、満足のいく成果が得られないまま活動を停止してしまうということが言われているのですが、それは自分がどれだけの作業を行い、技術を身に着けることができたということを実感することができないのはもちろん、自分が作業をしていないことに対して、文句を言う人もいません。そうしたことから自分が作業をしようという意思を持ち、何をしていったらいいのかということを見出さなくてはいけないのです。

逆を言えば、お互い競い合い作業をどれだけ行うことができたのかということを、競い合う相手がいれば、それだけ作業を続けていくことができるようになるということは間違いありません。僕が使用している情報商材のアフィリエイトディスカバリーには、ディスカバリーファミリーというFacebookを利用したアフィリエイトディスカバリー購入者専用の作業報告版があります。そこでほかの人がどれだけ作業をしているかを知るとともに、自分の作業を報告しなくてはということを繰り返していれば、アフィリエイトで収入を上げるために非常に心強いものになることは言うまでもありません。

多くの人が躓いてしまうことに対するサポートをアフィリエイトディスカバリーは行ってくれるのです。

P.S 以下の画像は僕が件のギター教室の際に愛用しているFENDER JAGUARです。近所のHARD OFFで見つけた掘り出し物です!

ギター

読んでくださった方は、下記のクリックよろしくお願いします。


Windows ブログランキングへ


アフィリエイト ブログランキングへ


IT・通信業 ブログランキングへ