もっと詳しく

もっとわかりやすく

自分のコンテンツを充実させるのに

動画はとても有効です。

僕自身使い方のわからなかったツールを

動画で説明してもらって

使えるようになった

そういうことは数えきれないほどあります。

 

というわけで

自分の操作しているパソコンの画面

これ動画として撮影する方法を解説します。

 

動画撮影のために使用するのは

キャプチャソフト

というソフトです。

 

キャプチャソフトにはいろいろなものがありますが

僕がおすすめするのは

AmaRecTV(アマレコTV)

というソフトです。

アマレコTVはできることも多く

無料で扱えるため

キャプチャソフトの中でも

特にたくさんの人が使うソフトです。

 

ただできることが多いだけに

少々操作が複雑だったりします。

ではインストールの方法から

アマレコTV の使い方を解説していきましょう

1.ダウンロードしてみよう

まずはこちらのページから

アマレコTVのダウンロードサイトに移動します。

するといろいろなソフトがダウンロードできるようになっていますが

その中でも下の図にある

旧版 アマレコTV アマミキというソフトの

ダウンロードページの部分をクリックしてください。

するとダウンロードページに飛ぶので

その中のダウンロードの部分をクリックします。

するとダウンロードが開始され

デスクトップ上にこのようなアイコンが表示されます。

これでひとまずアマレコTVのダウンロードは完了

でもこれだけでは動画を撮影することは不可能です。

次はAMV4というソフトをダウンロードしましょう。

 

2.AMV4をダウンロードしよう

アマレコTVを使うには

AMV4というソフトもダウンロードする必要があります。

 

AMV4は一般的に有料のソフトとされていますが

無料であっても一部の制約がかかるだけ

有料のものとほぼ変わりなく使えます。

 

アマレコTVの時と同じページから

AMV4がダウンロードできるので

右下にある購入案内、ダウンロードページをクリックします

ダウンロードページには

購入のための手続きなどが

いろいろ書いてありますが

それらはとりあえず無視して

下の方にある

AMV4ビデオコーデック

のダウンロードをクリックします。

 

ダウンロードされたファイルをクリックすると

下のような画面が出てくるので

set_upと書かれたファイルをダブルクリックします。

 

 

するセットアップ画面が出てくるので

右下の「次へ」

をクリックしていきます。

 

 

途中出てくるライセンスの認証は

使用許諾契約書に同意します

の欄にチェックを入れ

そのうえで次へをクリックします。

 

次へを最後までクリックしてくと

インストールが始まり

AMVのダウンロードが完了します。

 

 

3.初期設定をしてみよう

必要なツールがすべてダウンロードできたら

いよいよキャプチャソフトが使えるようになります。

キャプチャソフトを使い始めるには

必要な初期設定があります。

 

まずはダウンロードしたamarecTVのフォルダから

amarecTVのアプリケーションを選択

ダブルクリックします。

 

 

 

こういうウィンドウが出てきてもOKをクリックします。

 

 

これもOK

 

 

最初はこういう画面が出てきます。

なのでキャプチャデバイスを設定しましょう

 

まずはokをクリックします

 

 

すると画面上での操作ができるようになるので

一旦amarecTVを閉じたら

ダウンロードしたフォルダの中にあるlive setup

のアプリケーションをクリックします。

するとインストールの画面に移動するので

 

 

そのまま次へをクリックします。

 

 

次にインストールする場所を選択しますが

よほどこだわりがない限り

そのまま次へをクリックしてしまっていいでしょう。

 

 

インストールが完了したら

完了をクリックします。

 

 

 

live setupがインストールできたら

再びamarecTVのほうにもどります。

 

まずは左上の設定をクリックします

 

 

するとこのような画面が出てきます。

 

 

デスクトップの動画を撮影する場合

下にあるデスクトップキャプチャモード

をクリックします。

 

 

次に使用するデバイスを選択します。

ビデオキャプチャデバイス

Desktop Captureデバイス

オーディオキャプチャ

マイクにそれぞれ設定します。

オーディオキャプチャを

マイクに設定することによって

マイクを利用して

外部からの音声を取り込み

自分の声で操作の説明ができるようにもなります。

 

 

適用をクリックします。

 

 

これで自分のデスクトップが画面に表示されるようになったら

成功です。

 

 

4.画面を撮影してみよう

これでamarecTVを使うための

設定は一通り終わりました

次からは実際に画面を撮影していきます。

 

まずは画面の上にあるアイコンから

取り込み範囲をクリックします。

 

 

この取り込み範囲で

画面のどの部分を撮影するのかを決めます

取り込み範囲をクリックすると

このように青い枠が出てきます。

 

 

この青い枠で囲まれた部分が

撮影されている部分になります。

 

画面の一部のみを撮影したい場合などは

取り込み範囲から

この青枠の範囲を再設定します。

 

取り込みの範囲が決まったら

実際に撮影してみましょう。

 

取り込み範囲の時と同じく

上のメニューから

今度は録画のボタンをクリックします。

 

ここをクリックして

ボタンのマークが三角から四角に変わったら

録画がされている状態です。

 

録画の部分をもう一度クリックすれば

撮影が終了します。

 

最後に撮影した動画がどこに保存されるかですが

同じく上のメニューから

左端の設定をクリックします。

 

通常はタブがグラフ1から始まりますが

ここでは全般のタブに切り替えます。

 

そこに保存先という項目があるので

選択をクリックし

自分が保存したい場所に変更します。

 

 

以上がAmaRecTVの基本的な使い方です。

こうしたツールの使い方は

僕がやっている副業の一環なんですね

ネットを用いた副業で

僕はお金に関する苦労とは無縁の

安心できる生活を手にすることができました。

 

あなたもお金のこと

自分の将来のことなど

何か不安を抱えているならば

こちらをご覧ください。

安心できる生活を手にする方法

一からしっかり説明しています。